秊上峰町の紹介秊


風さわやかなふれあいと文化の町

北に鎮西山を望み緑の田園に溢れた上峰町は、太古の昔から雄大な自然と文化の香りにつつまれた、人と自然が心地よい協奏曲を奏でている静かな町です。数々の伝説と多くの遺跡に富み、なかでも八藤遺跡から出土した太古木は、今から9万年前の阿蘇山の噴火によって大地に封印されたものであり、他に類を見ない学術的に極めて貴重なものです。
鎮西山と太古木店遺跡と文化の町、上峰。太古から現在までの壮大な歴史のドラマを体験できます。


戀ホーム