中小企業退職金共済

(独立行政法人 勤労者退職金共済機構)

中小企業退職金共済制度は、法律に基づく中小企業のための社外積立型の退職金制度です。 企業が掛ける掛金の一部は国から助成され、掛金は税法上全額非課税になります。

 

事業主にとって

  • 掛金の一部(契約月から2年間、掛金の1/3)を国が助成
  • 掛金の全額が必要経費又は損金として非課税となります
  • 加入企業は従業員の福利厚生施設を作るための資金を低利で借入でます

事業主・従業員にとって

  • パートタイマーの従業員も加入できます
  • 中退共と提携しているホテル、レジャー施設を割引料金で利用できます

従業員にとって

  • 退職金は退職する従業員に直接支払われます
  • 退職金は一時払いのほかに分割して受け取れます

基本退職金額表(参考)

掛金月額納付年数 5,000円 10,000円 20,000円 30,000円
5年 (60回) 払込額 300,000 600,000 1,200,000 1,800,000
受取額 304,100 608,200 1,216,400 1,824,600
10年 (120回) 払込額 600,000 1,200,000 2,400,000 3,600,000
受取額 632,800 1,265,600 2,531,200 3,796,800
15年 (180回) 払込額 900,000 1,800,000 3,600,000 5,400,000
受取額 975,000 1,950,000 3,900,000 5,850,000
20年 (240回) 払込額 1,200,000 2,400,000 4,800,000 7,200,000
受取額 1,333,300 2,666,600 5,333,200 7,999,800
※受取額は運用利回りの変動により改定される場合があります。