商工会情報

税務

商工会では、税金の各種控除を知りたい、青色申告制度ってなに?など、みなさまのお悩みに対し、帳簿のつけ方から決算、申告の仕方まで適切なアドバイスを行っています。決算や申告期には税理士が、みなさまの専門の相談員として無料の税務相談に応じています。 また、コンピュータによる記帳代行によって元帳作成など面倒な記帳業務をあなたに代わってスピーディに処理します。

面倒な記帳の代行を低額でご利用いただけます。

顧問税理士による決算・申告の指導が低額で受けられます。

ご存知ですか?青色申告でなくても記帳・記録保存が必要です

  • 記帳制度
  •  前々年分又は前年分の事業所得、不動産所得及び山林所得の合計額が300万円を超える方は日々の取引を記帳しその帳簿書類を7年間保存(注1)しなければなりません。  (注1)帳簿を締めた日が属する年の翌年の3月16日が1年目となります
  • 記録保存制度
  •  事業所得、不動産所得及び山林所得のある方で前々年分又は前年分の確定申告書を提出された方は、記帳制度に該当しない場合でも帳簿や書類を5年間保存しなければなりません。
  • 収支内訳書添付制度
  •  事業所得や不動産所得の申告をされる方は、確定申告書に収支内訳書を添付しなければなりません。

記帳内容・心得

売上の収入(自家消費含)・その他の収入・仕入・その他の費用(経費)の帳簿作成 事業と家計の区別をはっきりとし、取引に関係のある書類(納品書・請求書・領収書など)を日付順か相手先別に整理保存しましょう。

税務相談書に加入できる事業主

神埼市内で経営又は、在住の方で商工会に加入されている個人事業主の方 (税務相談所加入と同時に商工会加入でも可)

記帳が不慣れな方へ

商工会が指導・代行をおこないます。※加入手続きが必要です。
【記帳指導】
 ご自身で記帳・帳簿作成を行っていただき、年2回内容等確認指導。
 収支内訳書・確定申告書等の作成をお手伝いいたします。
 〔費用〕月3,000円(内容により1,000円) 決算料5,000円 申告料5,000円
  源泉手数料1人当1,000円   消費税手数料 本則課税10,000円 簡易課税5,000円
【記帳代行】
 所定の用紙または定めた形式に記入し1ヶ月分まとめて商工会へ提出いただくと、帳簿他豊富なデータを作成。  収支内訳書・確定申告書等の作成。
 〔費用〕月5,000円 決算料5,000円 申告料5,000円 源泉手数料1人当1,000円 
 消費税手数料 本則課税10,000円 簡易課税5,000円
※商工会が
お届けする資料
(毎月)
  1. 総勘定元帳
  2. 残高試算表
  3. 販売費および一般管理費内訳表
  4. 売上および仕入内訳表
  5. 資金繰表
  6. 当座および普通預金内訳表

(期末)

  1. 総勘定元帳
  2. 清算表
  3. 販売費および一般管理費内訳表
  4. 月別売上および仕入内訳・累計表
  5. 資金繰表
  6. 当座および普通預金内訳表
  7. 貸借対照表
  8. 損益計算書
  9. 原価計算報告書
  1. 簡単
  2. 1日10分、ラクラク記帳!めんどうな計算は一切不要です その日の売り上げや仕入れを所定の用紙に記入して保管するだけ。1ヶ月分をまとめて商工会にお持ちいただければ、あとはコンピュータにおまかせ。 親身 国から正式認定を受けた、経営指導員が適切なアドバイス みなさまの身近なパートナーとして何でも、お気軽にご相談ください。 小規模事業主の経営・技術等の改善を推進するために、経営上のあらゆる問題に親身にアドバイス いたします。
  3. 信用
  4. 申告や節税に有利!青色申告特別控除適応!融資にも大活躍 コンピュータ処理による正確なデータが確定申告時にも威力を発揮。青色申告の特典もフル活用でき 、節税にも役立ちます。融資の際も、この資料が信用となり借入がスムーズに進み、融資までの時間が短縮されます。 安心 データは責任をもって管理、秘密厳守保持も万全です お預りした書類の記載内容が外部に漏洩することのないよう、コード番号やコード表などを使用していますので安心です。
  5. 経済的
  6. 経費はごくわずかでOK!少ない負担で大きな効果 このシステムは、小規模事業主の記帳事務の合理化を推進するためのものです。国・都道府県などの助成もあり、さらに多数のご利用をいただいておりますので、1事業所あたりの経費負担も少額になっています。
  7. 速い
  8. オンラインで正確なデータをすばやくお届けいたします コンピュータで処理した経営データは、オンラインで商工会に送信、整理された資料として毎月お手もとにお届けします さらに期末時には1年間まとめて、より詳しくした資料も作成。お店の経営状態や内容が確実に把握できるから、経営に自身がつきます。