観光情報

かんざき観光スポット -1-

観光情報トップへ次の観光スポットへ >>>
吉野ヶ里歴史公園-よしのがりれきしこうえん

吉野ヶ里遺跡は神埼市と吉野ヶ里町にまたがる遺跡で、約40ヘクタールの地域を外壕が囲む日本最大の環壕集落です。3000基を超えるかめ棺墓群や巴型銅器の鋳型、銅剣やガラス製管玉などが出土、「ムラ」から「クニ」へ発展していく様子をたどることができる貴重な遺跡で、弥生の世界を体感できる歴史公園です。

吉野ヶ里歴史公園
公式ホームページ  写真ギャラリー
櫛田宮-くしだぐう

神埼荘の総鎮守で肥前風土記に荒ぶる神の伝説があり、農業神・厄除神として崇敬されていて、境内には県重要文化財の肥前鳥居や大楠があります。隔年でみゆき大祭が行われ、県重要無形民族文化財の「太神楽」などの神事芸能が奉納されます。

櫛田宮
ホームページ   写真ギャラリー
王仁天満宮-わにてんまんぐう

王仁大明神と記された神社の奥に「王仁天満宮」の石の祠があります。「王仁」とは千数百年前に百済から渡来し「千字文」を伝えた「王仁博士」ではないかと思われています。

王仁天満宮
王仁博士ゆかりの大韓民国霊岩郡のホームページでも紹介   写真ギャラリー
伊東玄朴旧宅-いとうげんぼくきゅうたく

幕末、長崎でシーボルトに学び、日本で最初に種痘を導入するなどして近代医学に多大な貢献をした伊東玄朴が、漢方医であった20歳の時(1821年)に建てた家です。NHK大河ドラマ『篤姫』では徳井優さんがキャスティングされていましたね。

ウィキペディアの記述   写真ギャラリー
観光情報トップへ次の観光スポットへ >>>